鰻処まえののこだわり


まず第一に当店は鰻専門店であり、

鰻一筋67年やっております。

これはとても難しいことであり、

それだけに自信がないと早々できる事ではありません。

 


毎朝鮮度の良い高級活鰻を信頼する問屋から卸しています。

串を打つのは大変難しく 串打ち三年・開き八年・焼き一生とも言われており、

うまく焼けるようにバランスを考えて打ちます。

備長炭でじっくり丁寧に焼いていきます。

ガスの火やオガ炭では出せない火力・炭焼きの香りに

こだわりを持っております。

鰻屋の命ともよべる秘伝のタレは67年継ぎ足しており。

色濃く見えますが、大変まろやかに仕上がっており

鰻処まえのでしか味わえない相伝の味です。


米にもこだわりがあります。

鰻・タレに負けず劣らず大事なのはお米です。

当店では富山県入善産コシヒカリを使用。

おいしさは勿論の事、

タレをかけてもベチャッつとしない

粒立ちが自慢です。